在宅歯科

在宅歯科

在宅歯科

在宅歯科とは

在宅歯科とは

「歯が痛みだした」「入れ歯が合わない」など歯科医院に通院する必要があるにもかかわらず、高齢、身体が不自由、障がいがあるなどの理由で、通院するのが難しい方がいらっしゃいます。だからといって放置すれば、健康を損なってしまいます。そのような方のために、当院では『在宅歯科』に取り組んでいます。

在宅歯科は、歯科医師や歯科衛生士がポータブルの機器をご用意し、診療を必要とされる方のご自宅、施設、病院などにお伺いし(※)、虫歯や歯周病の治療、入れ歯の作製・調整・修理、定期検診、歯磨き指導、クリーニングなど一般的な歯科医院と同じ診療をご提供する取り組みです。高齢になるほど必要不可欠となる口腔ケアにも力を入れ、心身ともに健康でいきいきと過ごしていただけるよう努めています。

外出することなくきちんとした診療を受けられるので、ご本人の肉体的・精神的ストレスが大幅に軽減されます。通院によるご本人・ご家族・介護の方の時間的な制約もなくなるので、生活リズムや介護サービスなどを変える必要もありませせん。また、歯科医師や歯科衛生士が生活環境や食生活を把握できるので、適切な管理・指導を受けられます。

※施設や病院の場合、あらかじめ許可が必要になります。

診療内容

在宅歯科では、主に以下のような診療を行ないます。

●虫歯や歯周病の治療

虫歯を削って詰め物や被せ物で補ったり、歯石除去や歯磨きで歯周病の改善・予防を図ります。

●入れ歯の作製・調整・修理

入れ歯にする必要のある方には、ぴったりと合う入れ歯をご提供します。「すぐに外れてしまう」「痛くて噛めない」「食べ物が挟まる」など入れ歯の使い心地にご不満のある方には、適切な調整や修理を行ないます。

●口腔ケア

特にご高齢の方がかかりやすい感染症や誤嚥性肺炎などを防ぐため、歯磨き指導だけでなく実際に歯磨きを行ないます。ご家族や介護の方にも患者さまの口腔ケアをしていただけるよう、すぐに実践できるケアのアドバイスをします。

●摂食・嚥下アドバイス

食事のときにむせてしまったり、上手に嚥下できない方のために、食べ物を飲み込みやすくなる姿勢、体操、発生練習などをご指導します。ご家族や介護の方にも食べ物の食べやすい形状や姿勢介助の方法などをアドバイスします。

診療の流れ

1.ご予約

当院にお電話をしていただき、症状やご要望をお話しください。
その後、患者さまのご自宅(施設・病院)にお伺いする日時を決めさせていただきます。

2.訪問

ご予約いただいた日時に、歯科医師と歯科衛生士2~3名がご自宅(施設・病院)にお伺いします。

3.カウンセリング

患者さまの口に関するお悩みやご要望などをお伺いします。

4.治療

普段お使いのベッドや車いすなどをご利用いただけるので、特別にいすなどをご用意いただく必要はありません。診療は寝たままなど患者さまにとって楽な姿勢で受けていただけます。
症状にもよりますが、通常の歯科診療と同じ内容をご提供します。

5.定期検診

口の健康を維持していただくため、定期検診を行ないます。ご要望に応じて、入れ歯の調整・修理、口腔ケア、嚥下のリハビリなどなどを行ないます。

往診エリア

只今準備中です。

お申し込みについて

在宅歯科をご希望される方は、お電話でお申し込みください。

患者さまご本人だけでなく、ご家族の方、介護の方からもお申し込みいただけます。

電話番号 01654-3-0648

  • 診療科目
  • 虫歯治療
  • 歯周病治療
  • 入れ歯
  • 予防歯科
  • 在宅歯科
  • 専門的口腔管理(口腔ケア)
医療法人臨生会 吉田歯科分院